盤質・状態表示について

バジルレコードでは、レコードの状態(盤質・Grading)表示を以下の基準で行なっています。レコードを購入する前にぜひ参考にして下さい。

S Still Sealed 未開封
M Mint 未使用
EX Excellent キズ、スレがなく、音も問題ない
VG Very Good キズ、スレ等多少あり・音にも多少影響あり
P Poor 針飛びあり

上記5段階をさらに細かく 「+」「ー」で分類しています。実際に購入する方の立場にたったランク分けを心がけておりますが、少しでも気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

使用するレコード針、アンプ等により音の出方にも差異がありますのでご了承下さい。

特にJamaica盤はプレスの時点でのキズや保存状態が悪い等の理由で、音に何らかの問題があるものも多いため、他のレコードよりも評価を少し甘くつけています。実際はワンランク下ぐらいの音としてご理解下さい。(「VG」がだいたい「標準」ぐらいです。)

検盤、試聴は下記環境にて行っています。針はステレオ針、一般的な環境です。モノ針等別の環境ではノイズの出方も異なりますので予めご了承下さい。

ターンテーブル:Technics SL-1200MK3D
カートリッジ:M44G
レコード針:SHURE N-44G